プロフィール

Kumi.Y

Author:Kumi.Y
現地のアロマをしりたくて、夫と3人の子供を連れてフランスへ・・・
本物のオリーヴオイルと新たに出会い、植物油を見直すきっかけに!現在いろいろ勉強中!!


オリーヴの小枝 バナー2

最近の記事

最新コメント

リンク

お気に入りブログ・HP

このブログをリンクに追加する by BlogPeople <br>
育児ブログ・ランキング

カテゴリー

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2010年03月 | 04月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


FC2アフィリエイト

FC2カウンター

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

L'huile&L'herbe~自然のちからをとりこもう~
オリーヴオイル、ハーブやアロマテラピーについて、私生活で使ったものを、その効能、効用、使い方など紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジ実入りマーマレード
今日は、子どもたちがおばあちゃんたちと旅行中。
さびし~い家に帰っても一人なので、
家でつまむものを買って帰ろうと、ゴマのクラッカーを買って帰りました。

先日、旦那さんがもらってきた「オレンジの実入りマーマレード」
コレをつけることが目的です(^^)
オレンジの実入りマーマレード

実入りのため、香りがすっごくオレンジなのです!
マーマレードというと、どうしても苦味があって食べにくいオーラが私にはあったのですが、
この実の沢山入ったマーマレードはその固定概念をさらりとひっくり返してしまいました。

いただきもののため、レシピがありませんが、
ポイントは、実を入れることです!
マーマレードを手作りされる方は、
是非、たっぷり実も入れてみてください。
香りがとってもオレンジ!です。




スポンサーサイト

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

久々のmixi
かなり、ご無沙汰だったmixiなのですが、
知り合った方がされているということもあり、
また、ミク友からのお誘いもあり、
mixiをもう一度活用してみようと、、、

いろいろコミュを探してみたり、情報集め。
今まで、ネット検索ばかりで探していた情報も、mixiで探すと、結構新鮮でリアルな感覚。

フランス語のコミュをさがしても、グーグル検索とは全然違う仲間たちやレッスン場が!
例えば、フランス語レッスンの、こんなサイトchemins de france フランス語を学ぼう では、親子でフランス語のイベント企画していたり・・・
とても行きたいけど、もう予定が入っているので、今回はパスですが、
次回は、行きたいな~

また、オリーヴオイルも、いろいろコミュに情報が詰まっています・・・

もう少し、活用方法をねってみよう。

興味のある方、すでにされているけどご無沙汰の方、
新たな情報が見つかるかも!

mixi

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

近鉄文化サロン 奈良 で 開講予定!
この春から新しい講座
「ミツロウを使った アロマキャンドル&アロマクラフト」
を開講予定です!
 
ミツロウは、最近とても話題になる素材。
ミツバチさんがつくるミツロウは、
天然素材のすぐれもの。

体温で柔らかくなるミツロウ(蜜蝋)は、
ハンドクリームの原料や、
ロウソク、家具のツヤだし、
楽器の吹き口、
などなど

実は、私達の身の回りに役に立つもの。

ミツロウの魅力は、やはり、ハンドメイドの材料になることですね!

そんな、ミツロウの魅力を伝えたくて、講座を開講いたします。
ご興味のある方は、是非是非、
近鉄文化サロン 奈良 まで、お問合せください!


テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

香りの効果~失敗編~
今日は、友人がくるので
ちらかったお部屋を、ササッと綺麗に(?)し、
あとは、何かいい香りを!
と思い、
最近買ったおしゃれな霧吹きに、ルームスプレーを作ることに・・・
霧吹き1

霧吹きは、一度に結構噴霧されるので、アルコールを多めにしました。
そして、柑橘系を主にしようと思ったのですが、
ちょっと、変わったところでウッディー系にしようと・・・

そこで、シダーウッドが家にあったので、これを使おうと思ったのですが、
ちょっと、出したい感じの香りでもない・・・
でも、他にブレンドすればいけるかな?
と、適当にローズウッドとイランイランを加えてみた。
う~ん、最初に柑橘系のさわやかさを求めていたのに、
ウッディー系に変えてしまったことが私の感覚に大きく作用し、
「やっぱり違う・・・」
でも、いまさらかえれないし、、、
そこで、ティートリーレモンを持っていたので、
少しでもさわやかさを出そうとくわえて見たのですが、
やはり、ウッディー系、、、
そこに、イランイラン(加えたのは他の精油の半分です)の香りが加わって、
さわやかどころか・・・
イランイランを加えたのは、アルコールを多めにしたので、
アルコールくささを消すためだったのですが、ダメダメに・・・
これは、これで、落ち着くのかもしれませんが、
友達を呼ぶときの香りではなさそう。。。

ということで、これは、落ち着く夜にでも・・・

友人が来る頃には、我が家は
オーブンで「焼き芋」を焼いて、
焼き芋の香りで、
出迎えたのでした


テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

先日、「桃」は女性にはとってもいい食べ物で、女性らしくなる!
という話題で盛り上がったのですが、
そういえば、前の中医アロマの講座で、何かに「桃」がいい。。。と言っていたな・・・
と、帰ってテキストを開いてみると、
やはり、<生理痛>の講座の時でした。

「桃」には、血液を流す力があり、
血液循環が悪いタイプの生理痛には、「桃」はいいようです。

肩こりや手足の冷えなどの、血の巡りが悪い症状の時には、
いわし・アジなどの青魚や身体をあたためる生姜やラッキョウ・ねぎなどの香味野菜を
すすんで食し、
果物では桃・サクランボ(旬に食べましょう)
を食すると良いようですよ!

ちなみに私はこのタイプです・・・もっと青魚を食べねば・・・


そうそう、「桃」には美顔美肌も期待できるそうですよ!

やっぱり「桃」は女性の味方ですね!

テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

手作り散歩マーケット
5月29日に開催される、「手作り散歩マーケット」に参加決定いたしました(^^)
「バラのキャンドルとルームスプレー」を作ります。
チラシやHPはおそらく4月にアップされると思いますが、一足お先に宣伝いたしますね(^0^)
ご興味のある方は是非、お出でくださいませ。  手作り散歩マーケット

今日は、説明会&交流会の日でした(^^)
皆様、とてもアットホームな素敵な方々で、
緊張していた私も、交流会も最後になると、うちとけモードに

陶芸、プリザーブド、手作りハンコ、デコスゥイーツ、などなど、
私のキャンドル&スプレー以外にもいろいろあるので、
4月以降にチェックしてみてくださいね!

テーマ:ハンドメイド雑貨*イベント - ジャンル:趣味・実用

息子の卒園式
一番上の息子の卒園式。
もう、3年も前の話ですが、今でも心残りなことが1つ。

それは、息子の卒園の時の姿を、カメラでとらえようとしてしまったことです。

息子が花道を歩いて卒園式の会場を出て行く姿を、
カメラのレンズ越しで追い、人の頭が邪魔になったりで、
とることにばかり焦りがでて、
拍手で送ってあげないといけないところを、
ただ、レンズのなかから、勝手な焦りで、終わってしまったことです。。。

子どもは、2年間の幼稚園の課程を終えて、
立派に卒園を迎え、
その堂々とした姿を見せてくれています。
その姿に、盛大な拍手を送ってやるのは母の当然の務めだと、、、
それを、拍手すら無しに、カメラのレンズ越しに息子をうまくとることばかり・・・

もう、卒園式は2度と戻ってきません。
できることなら、もう一度拍手で送ってやりたいと心から思っております。

娘の時は、花道を歩く前に一瞬カメラで撮り、後は、盛大な拍手を送ってやりました。
今となっては、そのカメラもいらなかったかな??

子どもたちは、その一瞬一瞬を精一杯生きています。
その一瞬一瞬を、レンズを通さないで、ちゃんとこの目で見てあげたい。

このシーズンになると、いつも長男の卒園式のことを思い出すのでありました・・・

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

卒園のお祝いの言葉
今日、我が幼稚園の卒園式でした。
自分の子どもはまだ卒園しませんが、
PTAの挨拶のため出席しました。

幼稚園の絵本部で、子どもたちと共に過ごすことも多かったことや、
真ん中の娘が年長さんのときの年少さん(公立なので2年です)だということもあり、
2年間ずっと子どもたちをみてきたので、その成長を、ひしひしと感じ、
お祝いの言葉にも力がはいりました。

どんなことを話そうか、何を言ったらいいのかと、悩むより、
子どもたちに、言いたいこと、伝えたいことを少ない時間にまとめることのほうが大変で・・・
長くならないように、でも、的確に、言葉を伝えたい。
そんな気持ちで、お祝いの言葉を考えました。

まとめ方の参考にと、お祝いの言葉をネットでも調べました。
でも、結局、自分の言いたいことは自分でまとめないと、
伝えたいことがまとまらない・・・
前夜寝たのは○時でした・・・(クマできちゃったぞ~)

お祝いの言葉、これが私のPTA最後の仕事でした。

ホッすると共に、次の役員の方々がスムーズにいくようにと、
これから、どうフォローしたらいいのかと、
まだまだ、気をもむことがいっぱいです(^^)が、

なにわともあれ、

全国の  卒園児の皆様、ご卒園おめでとうございます!

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

おばあちゃんの家の香り
お風呂に入るなり、娘が、
「あっ、おばあちゃんの家の匂い!
 おばあちゃ~ん、
 あ~、おばあちゃんがこいしいよう~」

きっと、それは石鹸のかおりで、
いつもと同じ石鹸だったのですが、
今日は、私が先に入ったので、石鹸の匂いがたちこめていたのでしょう。。。

香りって、すごいな~と
改めて感じました。
一瞬にして、彼女の頭の中も心の中も、おばあちゃんでいっぱいになったのでしょう。

ちなみに、「こいしいよう~」というととても遠くにいたり、もしかすると、もう会えないのかと、
思ってしまいますが、行くことは少なくなりましたが、まだまだ会えます。
でも、小学校に入って、私も働くようになると、少し遠いだけで、なかなか遊びにいけません。
義理の兄からバーベキュー集合がかかると、従兄弟もくるので、
都合をつけてでも行くのですが・・・

香りが、思い出につながるのなら、今のうち、いろんなところに連れて行ってあげて、
その場、その場で、いろんな香りに触れ(山の緑の香り、木々の香り、海の香り、などなど),
楽しい思い出を作ってあげたいと、せつに願うのであります・・・




テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

怒った顔を元に戻したい時・・・
今日は、何かと思いもかけない出来事が多く、
仕事から帰って、うまく家事がはかどりません・・・
時間はかかるし、いろんな用事が入ってくるし、
そんな時に、輪をかけて、仕事上で考えないといけない話が舞い込み、
家事どころではなくなり、
でも、子どもに食べささないと・・・
などなど、その後も、子どものなくし物なども探しつつ、イライラはつづき、
私の顔は、<鬼>そのものでした。

<鬼>、になったらそう簡単に顔はもどりません。
何があっても無表情。
自分でもどうしていいかわからない顔・・・

そんな時に、スィートオレンジやマンダリンの香りをシュシュッとしてみました。
一人になってからなので、余裕も少しでてきたのか、
気持ちが和らぎ、少し、顔がほころびました。

ホントにいらいらした時は、なかなかアロマを調合したりなんて、できません。
だから、<鬼>になったときは、
前もって、このスプレーを、子どもやだんな様に渡しておいて、
火に油をそそがない程度に、この香りをシュシュッとしてもらうと
効果的かも!!!

自分でも、<鬼>にはなりたくないもんね。。。


テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

適当オーブン料理
オーブン料理といえば、何かと温度や時間が気になるもの・・・
でも、どんな料理に、だいたいの温度と時間がかかるのかがわかっていれば、
そんなに、構えることも無い。

私の基本は、"丸焼き”なので、
だいたい200度~250度で30分が目安。

今日は、たわしで洗った小芋皮ごとと、以前に書いたにんじんの丸焼きを、
同時に入れて、230度で30分設定。
小芋は、小さいので20分過ぎぐらいに様子をみたら、いけそうでしたので、
先に出しました。
皮ごと小芋 の 丸焼き

ちょっと画像がくらいですが、
こんな感じに出来上がります。

小芋丸焼き 皮をとる
ピリピリと皮をむいて、塩、好みでオリーヴオイルや胡椒などなど・・・

子どもはバクバク食べます。

にんじんは、30分でもまだスッと串が入らなかったので、さらに10分増やしました(^^)

オーブンは、気長にやれば、その間にいろいろできますので、
どんどん活用しましょうね!

しかし、この素焼きは、ホントにおいしいので、
塩とオリーヴオイルをおともにすると、なんでも食べれますよ(^^)/

今度は、ゴボウもやってみたいなぁとひそかに思っております。..



テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

そろそろ気持ちを切り替えて・・・
ホット一息もついたことですし、
そろそろ気持ちを切り替えて、オリーヴオイルの輸入の準備にかからねば!!

ハードルが高いか、低いかは、日本に入って検疫を通るまではわかりません。

とにかくやるしかない!

そして、販路の獲得です。

これからは、本格的に動かねば!

これが、一段落ついたら、また一息つかせてね。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

何年ぶりだろう・・・
何年ぶりだろう・・・
こんなにゆっくりお茶を飲めるなんて
しかも、お茶は、昨日いただいた「サクランボ」のフレーバードティー(^^)/
ついでに、チョコレートケーキ付き!(いつかゆっくり時間のあるときにと思い、とっておいてのだ!少しあたためると、中のチョコがあたたかくなってトロ~ってなるのだ!!)

たまった家事をある程度片付けて、残っているのは放っておいて、
とりあえず、ティータイム!
30分というとても短い時間(だって、息子のお迎えの時間がもうすぐ・・・)
でも、とっても、とっても楽しみました
本を読みながら・・・

そう、二十年ほど前に買った、「世界はアホで満ちている」という本を片手に・・・

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

うれしい贈り物(^^)
今日は、息子の通う幼稚園で、今年度の最後の集会があり、
私もやっとホッと一息
大役の肩の荷がおりたと、のびのびしていたら、

ピンポ~ン

あら?誰かしら~

扉をあけると、
「お疲れ様~」と嬉しい贈り物が!!
LUPICIA の 「サクランボ」のフレーバードティーです
むっちゃうれし~~~~~!!!
一年間がんばってよかった(^^)/
お気持ちだけでもホントに嬉しいです。

ホントに無力な私でしたが、一年間皆様ご協力ありがとうございました。

明日は、このサクランボの香りにつつまれて、
子どもを送り出した後、久々に、ゆっくりブランチを楽しみたいと思っております。
できるかどうかは、明日次第ですが・・・

ちなみに、この「サクランボ」フレーバーティーは、<紅茶・ピンクペッパー・ローズマリー・香料>でできています。
このピンクペパーが気になって気になって・・・
明日がとっても楽しみです。

何故、今日じゃないかって?

今日は、やっぱりでいっときます!



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

サンキューの日?
3月8日が「ミツバチの日」なら3月9日は「サンキューの日」?「産休の日」?
どちらにせよ、「ありがたい」ですね。

サンキューの日なら、
家でみんなで、ありがとうを語ればよかったな・・・
明日の用事に向けてバタバタしていたので、一人でカリカリしていたから、
子どもたちとサンキューを分かち合えなかったなぁ
まあ、いいか、「ありがとう」は毎日必要な言葉だもんね。

産休の日なら、
本当に、お疲れ様です。と産休中のお母様たちに言いたいです(^^)
産前産後、無理をしないで、幸せな子育てをしてください。
情緒が落ち着かない時もありますが、
産まれて来た時の子どもの顔が見られるのは、今だけ。ビデオなんて所詮画像。
沢山沢山、目で顔を見てあげてくださいね。
目で見たものは、後に残らないけど、
その時の感動は、
レンズを通すときなんて比にならない!いつまでも残っています。
産休制度、ありがとう!

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

ミツバチの日
3月8日は「ミツバチの日」
ミツバチといえば、ハチミツですよね。

私がまだ小さかった頃、ハチミツは瓶に入っており、
寒いとざらざらして固まり、湯煎で溶かしていたのを覚えています。
そして、もう1つ、入れ物がプラスチック!出しやすくて、
ホットッケーキのシロップみたいなハチミツも記憶にあります。
これも冬には固まっていたような・・・

私は10年程前まで、両方ともハチミツだと思っていました。

砂糖や水あめが混ざっていても、「はちみつ」として売られていましたから・・・。

今では、ちゃんと「加糖」と書いているのではっきりしますね。
でも、割合はまちまちらしいですよ。
健康のためにハチミツを買う場合は、気をつけましょう。

ハチミツは、少々高くても、純粋なものが一番です。
お気に入りのハチミツを探すのも楽しいもの
いろんな花の蜜があり、味も香りもいろいろです。
ハーブの花のハチミツも沢山あり、ティートリーや、菩提樹、クローバーなど、など、など
3月8日は、ハチミツ選びの日にするのも、いいかもね(^^)

ちなみに、私、まだまだ修行中、これ!というものよりも、いろいろ買いたい人なのです

テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

近鉄文化サロン 奈良 
奈良体験 アロマキャンドル

先日、近鉄文化サロン 奈良 において、
<ミツロウを使ったキャンドルとアロマクラフト> の体験講座を行ないました!

来ていただいた方ありがとうございました。

ミツロウは、ホントに使えば使うほど、面白いというか、、、
使い道が、沢山です。

今回はミツロウを使って、アロマキャンドルを作りました。
ミツロウは、ハチミツをとった後に残ったロウ分や、
ハチミツがいっぱいになった巣に、ミツバチの出すロウ分で蓋をするのですが、
そのロウ分の蓋を溶かし、不純物を取り除いたものです。

グレードもいろいろあるのですが、
化粧品に使うものは、
黄色が鮮やかな不純物を綺麗に取り除いたものか、
さらにそれを精製して白くしたものです。
キャンドルは、これらのグレードのものはもちろん、
もう少しグレードが下がっても大丈夫です。
でも、いろがちょっとグレーっぽくなってくるので、
私は、黄色の栄養たっぷり、不純物少ない化粧品グレードのものを使っています。

この講座では、
そんな、愛すべきミツロウを使って、ちょっとした小物や、キャンドル、クリームなどを作っていきたいと思っています。
興味のある方は、是非 近鉄文化サロン 奈良に お申し込みくださいね。
よろしくお願いします。

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

鼻の通りが良くないときは・・・
最近 娘は、寝る前になると、鼻がつまるのか、
とても寝にくそうで、たくさん鼻をかみます。

かんでもかんでも、かみ足りないのか
「寝にくい!!」といって困っています。

そこで、とりあえず枕を高くしてあげました。
首が起きるぐらいにします。

これで、少し鼻の通り道が出来るのか、少しましになったよう・・・
しかし、まだ「寝にくい・・・」
といって起きてきます。

そこで、ユーカリはきついので、フランキンセンスの精油を1滴ハンカチに落とし、
胸元においてあげました。

とたんに、目を瞑って寝てしまいました。

鼻づまりで、困ったら、一度試してみてください。

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

ベビー ほたて
素材の味といえば、先日、生のベビーホタテを買ってきました(^^)
スーパーの「ボイル解凍のベビーホタテ」は何度か買っていますが、
子どもがイカ・タコ・貝が苦手なので、どうも進んで買う気になれず、買ってもいつもこそっと刻んで入れていました。

しかし、久々に魚屋さんに魚を買いにいったら、生のベビーホタテが・・・
沢山入って、250円・・・
酒蒸し??どうやって食べるの???
おばちゃんに聞くと、「酒蒸しでもいいし、中身こそげて菜っ葉と煮てもいいし、ソテーでも・・・」
中身こそげて・・・・
今まで、貝といえば、アサリ・シジミ・ハマグリ・カキ・・・・
全部殻ごと(私、カキは殻ごとでないとあたります・・・),ホタテもスーパーのすでにボイル済みで、殻ついてないし・・・
一回やってみるか!
「おばちゃん、コレ!」

買ってかえって生きているホタテを殻からこそげとるのはちょっと可哀想だったけど、
(だって、ナイフでこそげる瞬間にピクって殻を閉じようとするんですぅ~~ゴメンネ
でも、おいしく食べるからね 「いただきます」とは、命いただきますの略だそうです)
結構簡単にナイフでこそげれましたよ。

さぁ、手始めに、ソテー。。。オリーヴオイルでね。

これぞ素材の味だ!いままでスーパーのベビーホタテを食べていたが、しかも刻んで・・・

ぜ~ったい子どもにはあげない!!刻んだりしない!このままたべちゃおう!!ということで、
味見はさせたけど、上二人はやはり、ちょっとグロテスクな見た目と苦さでダメでした。
ところが、末っ子は「おいしい!」といって食べておりました・・・
あなたも、貝嫌いじゃなかったっけ・・・
とも思いつつ、やっぱりおいしいものはおいしのだ!
末っ子と、だんな様と私とで3人でいただきました!!

魚介類はやっぱり、新鮮なものに限ります!

テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

調味料としてのオリーヴオイル part2
調味料としてオリーヴオイルを使ってもらうために、
いえ、オリーヴオイルだけではなく、
「油」を調味料として使うレシピ本をご紹介します。




「油屋店主のうまいものレシピ 油屋ごはん」 青木 絵麻 著

コレは、すごくいい本です。

見るからにおいしいレシピ集だけではなく、いろんな油について特徴が書かれていたり、
油のおいしい利用法 や 油についてのQ&Aなど も書かれていて
油について知りたいことが沢山詰まっています(^^)/

とっても勉強になりますよ!

テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

調味料としてのオリーヴオイル
先日、マヨネーズが日本に普及されたのは、
関東大震災以来、日本の食生活が急速に欧米化に傾いたため。
との記事を見ました。
マヨネーズを日本に広めようと思った、キューピーの創始者は、
広めたいと思いどんどん広めたのではなく、
「日本の文化、食生活に、まだマヨネーズは早い・・・」と思ったときは、
缶詰の製造に専念していたとか・・・
流石!創始者は、時期をちゃんと見極めていたのです。
そして、どんどん欧米化する食生活に、
栄養価が高く、美味しいマヨネーズは、ピッタリだったのでしょう。
今や、マヨラーといわれる人たちがいるぐらい、
マヨネーズは無くてはならないものにまでなってきました。

この記事をみたときに、オリーヴオイルに似たものを感じました。
まだ、早いのかも・・・
まだまだ、オリーヴオイルは<健康的ないため油>・・・的な存在。
調味料としてオリーヴオイルを使う人たちは、まだまだ一握り。
ごま油を調味料として使うように、オリーヴオイルの香りも愛されるようになってほしいと願うところ。
オリーヴの香りは、まだまだ日本人にはなじみが薄く、
イタリア料理に使うもの、フランス料理に、スペイン料理に・・などなど
特定の料理に使うものとしての存在である人も多いでしょう。

マヨネーズが普及したのは、食生活の欧米化です。
オリーヴオイルのデリケートな香りは、食べ物の味を引き立たせます。
今、日本人はいろんな調味料に囲まれているので、野菜を食べているのか、調味料をたべているのかわからないぐらいです。
日本の食生活が、もっと見直され、素材の味を大切に思う時がきたら、オリーヴオイルの出番かも・・・

テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

好きな香り
「好きな香りは何ですか?」
と、アロマの教室で聞かれたことがあります。
私は、すかさず
「熱したフライパンに油が程よく香っているにおい」
と答えたのを覚えています。

そうなんです。
小学校の行き帰りの道で、どこからともなく漂ってきたあの香り。
何を焼いていたのか、全然わからないのですが、、、
ベーコンかも・・・でもベーコンをお餅に巻いて食べた時のおいしさは、
ちょっと、あのときのひきつけられた香りとは違う感じ。
菜種油を熱したときの匂いとも似ている。
今だにあの香りにありつけないのが悲しいです。主婦なのに・・・

臭覚と記憶はとても近い場所にある、
というのは、本当ですよね。
香りを思い浮かべただけで、あの道を歩いていた時・・・
と場所も一緒に思い出します。

香りで、昔を旅できるかな?

食べ物は、においがあっておいしく感じるもの。
私の好きな匂いが、食べ物だったように、
子どもたちにも、「あのときの、あの香り!あの料理おいしかったなあ~」って
おいしい料理と楽しい食卓を思い出させるような
料理を作ってみたいなぁ(^^)
最近、食事中はバトルが多いもんなぁ・・・ひじついたらあかん!とか・・

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

オリーヴオイルの商用輸入
私が商用輸入しようとしているオリーヴオイルは、完全無農薬。
来年からは、無農薬である証明にフランスの<BIO>マークが適用されるのですが、
今年は、その一歩手前。
日本でもそうですが、海外も同じで、いろいろ段階を経て無農薬に指定されるのです。

BIOマークがついていないということは、検疫所からすると、きっと
「ホントに大丈夫~~?」
てきな感じですので、何か証明するものがほしかったのですが、
それが、先日、メールで届きました(^^)/
ホッと一息です。
これが、検疫所にとって、どれだけの威力があるのかわかりませんが、
スムーズな輸入、通関ができますように。。。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児


フリーエリア

オリーヴの小枝

ブログ内検索

おすすめグッズ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。