プロフィール

Kumi.Y

Author:Kumi.Y
現地のアロマをしりたくて、夫と3人の子供を連れてフランスへ・・・
本物のオリーヴオイルと新たに出会い、植物油を見直すきっかけに!現在いろいろ勉強中!!


オリーヴの小枝 バナー2

最近の記事

最新コメント

リンク

お気に入りブログ・HP

このブログをリンクに追加する by BlogPeople <br>
育児ブログ・ランキング

カテゴリー

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2009年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2アフィリエイト

FC2カウンター

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

L'huile&L'herbe~自然のちからをとりこもう~
オリーヴオイル、ハーブやアロマテラピーについて、私生活で使ったものを、その効能、効用、使い方など紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンドルの写真が送られてきました(^0^)/
日の経つのは早いもので、もう明日は大晦日・・・
この一年を振り返るほどの余裕が無く、いつもばたばたと過ぎていきます・・・

そんなこんなで、過ぎそうなところでしたが、
嬉しいことに、先日クリスマスのキャンドルの写真を送ってきてくれました!

クリスマスキャンドル

同じ素材なのに、こんなに違う作品ができるなんて!
かなり、悩んでおられたのですが、
こんなにステキに仕上がりました!

きっと素敵なクリスマスを迎えたことでしょう
スポンサーサイト

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

フランキンセンスについて
毎年この時期になると、フランキンセンス(乳香)のお話をしています。
何故かと言うと、クリスマスにとても縁の深い香りだからです。
                            アロマキャンドル クリスマス

イエスキリストが生まれた時、東方の博士が持ってきたものは、
黄金・乳香・没薬 の3つです。
乳香は、乳香樹という樹の樹液で、乳香樹をナイフなどで傷つけることででてくる乳香色の樹液が固まったもの。
私は、そのものの香りをまだかいだことが無く、とても気になっています。
しかし、アロマテラピーのなかでも乳香を水蒸気蒸留したものを使うため、
その香りを香らせることは多いのです。
乳香は、その昔とても愛された香りで、シバの女王やクレオパトラも愛した香りだとか・・・                

精油になってしまうと、その香りと少し違うかもしれませんが、
この香りは、呼吸を整え、呼吸を深くし精神を落ち着かせる香りと言われています。

私自身も、風邪でセキがとまらない時、先生がハンカチに1滴たらしたものを
香らせてくださり、この香りによって落ち着き、呼吸が整えられました。

風邪、咳、気管支とくるとユーカリなどの精油を思い浮かべていた頃だったので、
とても衝撃的でした。
そうそう、これからの花粉症の季節の予防としても、フランキンセンスを活用させてもいいとのこと。

花粉症に苦しんでいる方は、是非試してみてください。

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

ちょっとおでかけ
今日は、ちょっと子供たちを両親にあずけ、お出かけです。(珍しくは無いのですが・・・)
そして、知り合いのいる「プチ・スープル」というお見せの近くを通ったので、
寄ってみることに・・・
クリスマス前だし、子供もいないので晩御飯の量は少なめ・・・
ということもあり、王将はやめて、「プチ・スープル」でテイクアウト!と決めました!
できることならスゥイーツも買いたいところをグッとこらえて、お勧めワインとオードブル詰め合わせを買って、家で夫婦2人で食べました(^^)

おいしかった~
パテもオリーヴもポテトもチーズもピクルスもおいしかった~

四天王寺の「pitet souple」一度覗いて見てください。
おいしいワインと、お食事ができますよ!

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

冬至にはカボチャの煮物
アロマキャンドルの写真が少なくて寂しいのですが、
気を取り直して、健康の話題にうつります!

冬至といえば「カボチャの煮物」
最近ぐんと寒くなり、風邪をひいてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。
寒い冬を健康に過ごせるようにと、冬至には「カボチャの煮物」を食べる習慣がありますね。

何故、カボチャなのでしょう・・・
私なりに考えました

カボチャには、βカロチンが沢山入っていて、このβカロチンは私たちの粘膜や皮膚の働きを強めてくれます。
粘膜は、鼻、目、口などにあり、外から入ってくるウィルスや細菌などから身体を守ります。
中医では、こういう働きをもつものを「衛気」というそうです。
衛気は体の周り全体を覆うようにして外敵から身体を守ってくれます。

冬至には、このβカロチンの入ったカボチャをしっかり食べれば
風邪のウィルスや細菌をよせつけないで元気でいられるということなのでしょう(^^)

そこで、つい先日作ったカボチャの煮物・・・
というより、カボチャを少しの水で煮てお塩とオリーヴオイルをかけただけ
カボチャ
オリーヴオルは、おいしい新鮮なものを使うととてもオリーヴの香り高く仕上がります。
お塩も粗塩がいいでしょう。

カボチャは煮ないで、蒸してもOKだと思います。

味付け無しで充分おいしく出来上がるので、一度お試しを!




テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

作って楽しむアロマキャンドル講座<クリスマス>2
12月4日の講習に来ていただいた方から、お写真が届きました!
紹介します。
ホントに同じ素材からいろんな形のものができるので、
その人一人一人の個性って大切だな~思います。

クリスマスキャンドル2

「感性が豊か」とか 「感性を磨く」という言葉がありますが、
「感性」ってなんだろうと思う今日この頃・・・
 その人、一人一人が何を見て、何を聞いて、何を感じて生きていくのか、、、
 いろんな経験をつめば積むほど育っていくものが「感性」なのかもしれません・・・
 それが、どんどんその人の、「人となり」となって、個性につながっていくのかもしれませんね。

とても、素敵な作品です(^^)/

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

作って楽しむアロマキャンドル講習会<クリスマス>
作って楽しむアロマキャンドル講習会
今回は、
&(アンド)の広告に載せていただき、
&に入っている「マークス&ウェブ」様のエッセンシャルオイルを使っての、
クリスマスの特別講習会でした(^0^)
講習会には嬉しいことに10名の方々が参加してくださいました(その内お二人は今まで講習に来ていただいていた方なので、これまた再会できて嬉しかったです!).ありがとうございました。

マークス&ウェブ様からはお一人に1本づつのエッセンシャルオイルプレゼントだったので、
参加された方には、とっても嬉しいクリスマスプレゼントだったことでしょう



今回は、そのエッセンシャルオイルを使ったアロマキャンドルとキャンドルホルダーを作りました。

特別講習会なので、初めての方も多いため、キャンドルはミツロウとゼラニウムのエッセンシャルオイル
を使った簡単な流し込みのアロマキャンドル、
そして、キャンドルホルダーは、ドライのシナモンやまつぼっくり等をつかって自由に作りました。

ゼラニウムの精油は、バランスをとる精油といわれ、心身ともにバランスをとってくれるといわれています。
例えば、心のあせりに身体がついていかないとき、また、逆に心がついていかないとき等の精神的なバランスや
ストレスなどから来る不調などにホルモンバランスを整えたり、
皮膚に対しては、皮脂の分泌のバランスを良くするなど、
とても、身体に役立つ精油です。
この精油を使ってアロマキャンドルを作りました。

そして、キャンドルホルダーは、同じ素材から、それは見事に、10名の方それぞれ違う作品を作っておられました。

全員の作品をお見せしたいのですが、私のカメラの充電の関係もあり、写真は、送っていただいた方のものを載せることに・・・
ということで、
まずは、お一人の方から、お写真をいただきました!
クリスマスキャンドル1

かわいいでしょう(^0^)/

火を灯して、素敵なクリスマスをお迎えくださいね!

講習に来ていただいた方々は、お写真お待ちしていま~す!!


テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用


フリーエリア

オリーヴの小枝

ブログ内検索

おすすめグッズ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。