プロフィール

Kumi.Y

Author:Kumi.Y
現地のアロマをしりたくて、夫と3人の子供を連れてフランスへ・・・
本物のオリーヴオイルと新たに出会い、植物油を見直すきっかけに!現在いろいろ勉強中!!


オリーヴの小枝 バナー2

最近の記事

最新コメント

リンク

お気に入りブログ・HP

このブログをリンクに追加する by BlogPeople <br>
育児ブログ・ランキング

カテゴリー

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2009年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


FC2アフィリエイト

FC2カウンター

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

L'huile&L'herbe~自然のちからをとりこもう~
オリーヴオイル、ハーブやアロマテラピーについて、私生活で使ったものを、その効能、効用、使い方など紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回アロマキャンドル講座 2ラウンド目!
第3回目とはいえ、これは4月始まりの人だけで、
今習っている生徒さんは、昨年途中から来ていただいているので、
もう慣れてきておられます。

今回は、ミツロウシートでミツロウのキャンドルガーデンを作ってもらいました。
ミツロウシートは、なかなか扱いやすく、小さなお子様でも安心して使えます。
ちなみに、くるくる巻くだけのロールキャンドルは、我が3歳児も作れました

今回のガーデンには、生徒さんがかわいいマスコットをつけて、飾ってもらえました!
ミツロウガーデン3
ミツロウガーデン
ミツロウガーデン2

ミツロウシートはとても楽しい素材で、簡単にキャンドル作りが出来て面白いですよ!
スポンサーサイト
日本の報道って・・・
私がまさに報道に関して感じていたことを書いている朝日新聞のサイトがありましたので、そのページを紹介いたします。→
コレを書いているのが、ジャーナリストの方で良かったと本心で思います。
集団心理の怖さ・・・
日本人は、メディアによってあおられ、左右されることが多いです。
だから、メディアが「本当に伝える必要があるべきこと」とは何なのかを見極める力がないと、
日本は絶対に間違った方向に行ってしまうと私は感じています。

先日、朝の報道番組で、「サッカーがワールドカップの出場が決まったのに、イマイチ盛り上がらないのは何故だろう・・・」と・・・そのコメントの中に、「日本人は、熱っしやすいし、冷めやすいのだから、メディアが先導して盛り上げていかないと盛り上がらないのではないか・・・」というコメントがありました。
そこまでメディアの影響がわかっているのなだから、
メディアこそ、ただしく冷静に報道をしていって欲しいものだと、とても感じました。

このままだと、我が子供たちの将来が不安です・・・。

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

梅酒と梅シロップ
先程、我が実家でとれた梅で梅酒と梅シロップを作りました!
梅酒と梅シロップ

左が梅酒、右が梅シロップです
今から出来上がりが楽しみです。

私、レシピというのが苦手で、こういう漬けるもの系は、
ついつい目分量、もしくは簡単に計ってあとはアバウトになってしまいます。

梅酒の場合(写真はこの量の半分)は、だいたい
   リカー  1本(1.8L)
   梅    1Kg
   氷砂糖 1Kg
を基本とし、多少足りなくても、多くても気にしない。のが私流です。

梅シロップ(写真はこの量の半分)は、
   梅     1Kg
  氷砂糖  1Kg
   お酢    腐らないためなので、混ぜて梅にかかればいいかなと考えています。 (200mlぐらい)
          梅サワーにする方は、もっとたっぷりいれてもOK  

夏は、子供たちはこの梅シロップを水で割って梅ジュースにします。
カキ氷にこのままかけてもおいしいですよ!
お料理の煮込みにお砂糖の変わりに少し加えてもいいし、
使い方はいろいろです!

私は、毎年、梅酒をつけています。
その年によって出来栄えは何故か全然違います。
そして、梅によっても全然ちがうんです。

双方の実家で、梅がなり、以前すんでいた私の家も梅がなりました。
そのため、3種類の梅を楽しめたのですが、梅によって全然味が違うんです。
ちょっと渋かったり、梅がよく香っていたり様々です。
氷砂糖とリカーの量の加減もあるかもしれませんが、それだけではないですね。

これから、梅酒をつけようと思っている方は、
どこで買った、誰が作っている梅かを知っておくことは、
ご自慢の梅酒をつくる秘訣かも!。



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

タイム
タイム
我がハーブガーデン(?)には、タイムが元気に育っており、今までのヒョロヒョロした感じがなく、
とても嬉しいです
やはり、土の違いなのでしょうか、以前に植えていたところでは、育つのは育ちましたが、しっかり感とでもいうのでしょうか、元気な勢いが感じられなかったんです。
実家の引越しの際、つれてきたのですが、驚くほどに元気になりました。
実家は山手に引っ越したのですが、土や気候が合ったのかもしれませんね。

そういえば、フランスにいったときに、「山に登って疲れたら、自生しているタイムを取ってきて、お湯を入れてハーブティーを入れて飲むんです。」と言っていましたが、山手の気候がタイムにはいいのかもしれませんね。

タイムの使い道は、いろいろです。

お料理では、
お肉などを焼くときに一緒に漬け込んでおいて焼いたり、
焼いた後にドライのタイムをパラパラとかけたり。
味は、いうほど癖がないので、使いやすいハーブだと私は思います。

ハーブティーもOK
ハーブティーは少し薬草っぽい味にはなりますが、濃く出さなければ大丈夫です。
レモングラスなどとブレンドするといいかも。

ハーブオイル
オリーヴオイルにつけると香りがうつっておいしくなりますよ。

ハーブビネガー
お酢に漬け込むと香りがうつります

その他、入浴のバスソルトにするとか、強い殺菌作用を生かしてうがい薬を作等など、
とても使い道の多いハーブです。

今年は元気がいいので、いろいろ作ってみたいです(^^)


テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

ラムズイヤー
ハーブ・・・その定義ってなんだろう・・・
日本で言えば「薬草」であったりするのだけど、
ハーブというと、もう少し広い枠があるようで・・・
「ラムズイヤー」
ラムズイヤー
私は、この「ラムズイヤー」だけは何故ハーブなのかが全然わかりませんでした。

ティーにして飲めない
お料理に使うわけでもない
香りもない・・・
唯一、ハーブブーケなどで このかわいらしい<羊の耳>のような葉っぱが使われる。
このフサフサした手触りが気持ちよくドライハーブとしてもこの手触りはかわらないらしい。(現在ドライにして試してみてます)
でも、こんな理由だけでハーブ??

私の疑問は、つのるばかり・・・

ところが!

ドライにしている「ラムズイヤー」の花穂をパフパフと
触ってみると、
何と!
パイナップルミントのような甘い香りがするではないですか!

私は、パイナップルミントと一緒に持って帰ってきたからかと思い、
植えてある「ラムズイヤー」の花穂をパフパフと触ってみると、
同じ香りが!!

こうして、「ラムズイヤー」は初めて私にとってハーブになったのでした。。。
知らなかったのは私だけ??

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用


フリーエリア

オリーヴの小枝

ブログ内検索

おすすめグッズ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。