プロフィール

Kumi.Y

Author:Kumi.Y
現地のアロマをしりたくて、夫と3人の子供を連れてフランスへ・・・
本物のオリーヴオイルと新たに出会い、植物油を見直すきっかけに!現在いろいろ勉強中!!


オリーヴの小枝 バナー2

最近の記事

最新コメント

リンク

お気に入りブログ・HP

このブログをリンクに追加する by BlogPeople <br>
育児ブログ・ランキング

カテゴリー

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2008年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2アフィリエイト

FC2カウンター

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

L'huile&L'herbe~自然のちからをとりこもう~
オリーヴオイル、ハーブやアロマテラピーについて、私生活で使ったものを、その効能、効用、使い方など紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマキャンドル講座VOL.4
今回のテーマは、「虫除けキャンドル」でした。
虫除けキャンドルといえば、シトロネラのキャンドルです。


携帯用のマル缶と、ティーライトキャンドル2つをつくり、
マル缶やティーライトキャンドルを入れる缶のランタンを作りました。


シトロネラは、虫除けの代表のようなもの、
キャンプには是非持っていきたいし、
蚊取り線香代わりに、お家でも使えます。
でも、そのまま寝ると危ないので火元には気を付けましょう。

缶のランタンは、缶からろうそくのライトがもれるように、
缶に釘で穴をあけていきました。

シトロネラキャンドル1

皆様、それぞれ素敵なデザインを考えて、
つくりあげておられました。

講座中はカンカン、カンカンと釘をうつ音がひびき、
私の話なんか聞こえちゃいない!ってなかんじで、
楽しく講座を終えました。

画像がうまく入らず、困っていると、
今回も、生徒さまから写真を送っていただき、ブログが出来上がりました
写真を送っていただきありがとうございました。

こんな、写真も送ってくださいました!

電気を消して・・・

シトロネラキャンドル2

美しい炎の光が、釘穴からもれて光の演出をしています。

虫除け効果とともに光の演出もでき、
この夏は、素敵なキャンドルナイトとなることでしょう(^^)/



スポンサーサイト

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

中医アロマ第2回に行ってきました!
さてさて、前回に引き続き、中医アロマ講座に行ってまいりました。
今回は、「五行学説」をお勉強。
すべてのものは、「木」「火」「土」「金」「水」に分けられる。 とな!
前回、陰陽説をお勉強したのですが、陰は「月」、陽は「日」
陰陽五行説で、「月」「火」「水」「木」「金」「土」「日」になるのです!
う~ん、奥が深そう。。。

で、前回は、すべてのものは陰と陽で成り立っており、陰がなくては陽もないし、陽がなくては陰もない。陽と陰は、反対のものであるが、互いに補うものである。ということでした。
そして、今回の五行説は、自然界も人間界もすべて、「木」「火」「土」「金」「水」に分けられる。
ということでした。
この一つ一つは、
「木」木々が伸びていく様子、の象徴
「火」は文字通り、熱さや勢い
「土」ここからいろんなものが生まれます。また、濃厚さドロドロしたイメージ。
「金」清らかさのイメージ
「水」冷たさ、寒さのイメージ
であり、自然界では、季節、色、味、変化などをそれぞれ、この5つに分類することができます。
また、人間界では、五臓(臓器ではない),五腑(消化器系)、五主(筋肉や骨など)、五志(感情)などをそれぞれ5つに分類することができます。

今回、特に覚えて帰ったのは、
「木」の性質
人間界では「肝」(肝臓ではない)の機能にあてはまるところです。
ここでいう「肝」の機能というのは血液を伸びやかに、すみずみに運ぶ機能であり、
また、自律神経の影響をとても受けやすい機能である

ということです。
ストレスを受けると、この機能は低下し、それに伴う様々な症状がでてきます。
イライラ、目の充血、神経性の胃腸障害 などなど

「肝」の症状の場合は、ベルガモット等やカモミールがよいそうです。

中医は奥が深く、これだからコレがいいというような、簡単なその場的なものではありません。そのでてきた症状に至るまでの、さまざまな、過程をも含めて治していこうというものです。
私自信が習ってきたことを、少しまとめて書いていますが、症状には様々な原因があること、を理解していただき、参考にしていただけたら・・・と思います。

他にもたくさん習いましたが、う~ん難しくなってきたなぁ~




テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ラベンダーバンドルズ
実家に植えているラベンダー、
もう咲き始めて数日が経つので、とても気になっていました。
早く摘まないと、時期が終わっちゃう~

ラベンダー


今日は念願かなって、ラベンダー摘み!
でも、もうこんなに咲いてしまった~あ~あ・・・

ラベンダー1本

これぐらいのラベンダーが、摘み頃なのに・・・

でも、そんなことは気にしない!
せっかく摘みに来たんだから、バンドルズをつくろう!
ラベンダーを摘んでいると、カマキリ
まだまだ可愛い、ちいさな子供のカマキリさんに出会いました!

わが実家は、最近、珍客が多く、先日は、クワガタとれたよ~とか、亀が歩いていたよとか・・・
タヌキはよく出ますが、亀にはチョッとビックリ・・・実家には池はございません。
もう、どこかに行ってしまったのだろう、姿がない・・・息子はガックシ・・・

ところが、

かめ

枯れ木や枯れ葉の下に、なにやら怪しい影!
いた~~!

とまあ、息子たちに亀はまかせて、


今日のバンドルズ出来上がり!
でも、リボンを忘れてきたので、ありあわせのリボンしかなく・・・
でも、これもまあいいか!

青いバンドルズ
 
                        うちわ型


テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

東洋医学とアロマテラピー
先日、「中医アロマ講座」に参加してきました。
私の解釈が間違っていなければ、中医アロマとは、
<東洋医学からみた体の状態を知り、アロマで体のコントロールをして行こう>
というものです。
何故、私がこの講座をうけているかといいますと、アロマをもっと勉強したい、ということも一つですが、
フランスにいった時、アロマ専門のハーボリステリーでは、東洋医学をすでに取り入れてました。
私は、まずそのことに驚きました。
日本では、アロマが浸透しつつあるなかで、東洋人であるにも関わらず、東洋医学を前にもってくることが少なかったからです。(アーユルヴェーダは別ですが)
だから、私は東洋医学にどのようにエッセンシャルオイルを対応させていくのかが、とても興味深く、日曜日だというのに、子供を預けて参加しています。

この講座に参加して
私は、これだ!と思うことがありました。
それは、
「東洋医学は人間と自然を一体のものとしてとらえています」
といわれたときです。
「人間と自然が一体」それは、
私が常に そうでありたい と願うことであり、信じているところ でした。

アロマテラピーも自然の力です。
自然は、私たちに力を与えてくれます。
食べ物もそうですし、花の香りや色もそうです。
薬草(ハーブ)はその名のとおり、病んだ体には薬になります。
草花だけではありません。
太陽の光、流れる雲、広い海、
すべて、自然のものに私たちは支えられています。

そして、私はその自然の一部であることを私自身忘れてはいけないと、思っています。

東洋医学が、そういう医学だったなんて、全く知らなかったので、
嬉しくて、嬉しくて

今後も、いろいろ勉強していきます!


まだまだ続くこの講座、楽しみです(^^)



テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

オリーヴオイルを使ったお料理の試食会 
先日、行った「シェフの長澤さんによる、オリーヴオイルを使ったお料理試食会」
当方のオリーヴオイルを使って、マリネや野菜に使えるディッピングソースや、デザートまで
様々なお料理で使っていただき、
とってもおいしいお料理を、私も、頂いてきました(^^)

ディッピングのソースは、シェフじきじきに、デモンストレーションしていただき、
とってもわかりやすく教えていただきました。

参加していただいた方からは、「オリーヴオイルの使い方が勉強になった」
と好評でした。
参加いただいた皆様、嬉しいお言葉ありがとうございました。


その試食会の様子を、
オリーヴの小枝HPにてアップしております。
レシピも公開中です!


テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用


フリーエリア

オリーヴの小枝

ブログ内検索

おすすめグッズ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。