プロフィール

Kumi.Y

Author:Kumi.Y
現地のアロマをしりたくて、夫と3人の子供を連れてフランスへ・・・
本物のオリーヴオイルと新たに出会い、植物油を見直すきっかけに!現在いろいろ勉強中!!


オリーヴの小枝 バナー2

最近の記事

最新コメント

リンク

お気に入りブログ・HP

このブログをリンクに追加する by BlogPeople <br>
育児ブログ・ランキング

カテゴリー

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2007年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


FC2アフィリエイト

FC2カウンター

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

L'huile&L'herbe~自然のちからをとりこもう~
オリーヴオイル、ハーブやアロマテラピーについて、私生活で使ったものを、その効能、効用、使い方など紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単ポテトサラダ
簡単ポテトサラダ


夜にあせって帰ってきた私は、急いで料理をせねば!
時間がないときは、かえて頭が働いたりして、簡単(手抜き?)ポテトサラダを作ってみました。


用意するもの
ジャガイモ(薄切りにする)
たまねぎ(みじん切りにする)
塩コショウ
バジル

オリーヴオイル


マスタード
砂糖(少し)

1.ジャガイモ、たまねぎを少な目のお水でゆで、柔らかくなったら(お水が沢山残っている場合はお水を捨ててください)、そのお鍋の中でマッシュし、塩コショウで味を調える。
2.卵を溶いて、オリーヴオイル、塩、マスタード、砂糖を加えてさらにフォークでシャカシャカする。お好みで、お酢を加えてもOK。
3.1に2を適量入れて混ぜる。味をみながら、味を調え、最後にバジルを加えて混ぜる。

出来上がり!!

スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

クリスマスイブに何思う?
クリスマス


今日は、子供は7時からサンタを楽しみに寝てしまい。
旦那様は、昨日からの飲みっぷりと、今日のから揚げが、年のせいか胃にきたらしく、8時にお休み・・・。
残されたキャンドルを見ながら、少し思いにふけってみた・・・。

昔、教会に行っていた私は、クリスマスには、いつも教会だった・・・。
そして、いつもクリスマスで読まれる聖書の箇所に、「イエス様が生まれたときのささげものは、黄金、乳香(にゅうこう、フランキンセンス)、没薬(もつやく、ミルラ)」であったことが記されていた。
私は、この「乳香(にゅうこう、フランキンセンス)、没薬(もつやく、ミルラ)」がどんなものか気になって仕方なかった・・・。
皮肉にも、教会に行かなくなってから、この「乳香(にゅうこう、フランキンセンス)、没薬(もつやく、ミルラ)」に出会うことができた。それは、アロマテラピーをはじめたから・・・。

私は、とてもうれしかった。
「どんな香りがするんだろう・・・!」期待に胸膨らませて、香った精油の乳香(にゅうこう、フランキンセンス)は、とても崇高な香りでした。そして、没薬(もつやく、ミルラ)は重い香りでした。
それ以来、私は、フランキンセンスがいつも気になる精油でした。

一人になった、クリスマスイヴ、この乳香の香りと向き合ってみた・・・。
キャンドルのたまった蝋に、キャンドルの灯火を一瞬消して、フランキンセンスを3滴ほどたらしました。そして、再び灯火。
キャンドルに鼻先むけると、やさしい香りが漂います。
あんなに崇高な香りがしていた精油なのに、今日は、とても友好的で、身近な香りに思えました。

そして、ふと幼かった頃に、無心で神様を信じていた頃を思い出しました。
神様が恋しくなるといつも思い出す歌があります・・・。
それは、残念ながら、賛美歌でも聖歌でもありません。
ハードロック好きで、ましてや荒井由美のCDなんて持っていないのですが、何故かこの歌だけは、いつも口ずさめるのでした・・・。

  小さい頃は 神様がいて
  不思議に夢を かなえてくれた
  やさしい気持ちで 目覚めた朝は
  大人になっても 奇蹟は起こるよ

  カーテンを開いて 静かな木漏れ陽の
  やさしさに包まれたなら きっと
  目に写る全てのことは メッセージ


  小さい頃は 神様がいて
  毎日愛を 届けてくれた
  心の奥に しまい忘れた
  大切な箱 開くときは今

  雨上がりの庭で くちなしの香りの
  やさしさに包まれたなら きっと
  目に写る全てのことは メッセージ

   カーテンを開いて 静かな木漏れ陽の
  やさしさに包まれたなら きっと
  目に写る全てのことは メッセージ

             荒井由美 「やさしさに包まれたなら」


私は、この歌を口ずさむと、「純粋に信じる心」を忘れそうになっている自分が浮き彫りになるので、悲しくなり・・、でも、こんな自分でも「求めていればそば神様はいてくれる!」と思えてきて、何故か最後は、うれしい気持ちになって涙がでてしまうのでした。

サンタさんへのお願いは、
子供たち、旦那様、私、家族みんなが、神様を信じる純真な心だけは、いつまでも忘れませんように・・・。


今日は、あとでゆっくりお風呂にはいって、昔みたいに神様にいろいろ話してみよう・・・。と思う、クリスマスイヴなのでした・・・。
ちょっと、宗教っぽいけど、クリスマスは宗教儀式なので、これでもOKでしょう(^^)




テーマ:クリスマス特集 - ジャンル:趣味・実用

小型フランスパン、まずまずの出来
写真をアップしたいのに何故かカメラが行方不明・・・・・。どこだろう・・・。
子供がどこかに持っていったかな?と、子供を疑ったときに限って自分だったりするので、明日みんなに聞いてみよう・・・。

今日は、フランスパンまずまずの出来でした!
粉250gのレシピをオーブンに入るように2分割しているので、結構小型でした。
冬場の発酵はとても時間がかかるので、イーストを小さじ1/4から1/2に増やしました。
早起きして作るつもりが・・・起きたら7時!!ギョ
朝の準備をして、子供たちを学校、幼稚園と送っていってからの取り出しなので、かなり過発酵・・・
とりあえず、最後までがんばり焼き上げました。
かたちは(クープはあまり良くないけど・・・)まずまず。やけ具合も、フランスパンらしくバリッという感じでした。バリッではなくパリッとがいいと思うのですが・・・素人なのでまあいいということで
しかし、過発酵だったので、表面につやがなく、おばあさんみたいな表面でした・・・。画像をアップしたいのだが・・・。

私の目標は、ベーカリー♪ベーカリー♪の柏木太郎さんのつくっているバケットです!目標は常に高く!ほんとに、いろいろな粉を使い分けて、パンを研究して作っておられ、とても細かく、パンというものを分析しておられます。ただ「おいしいパン!」を求めて行き当たりばったりでつくっている私とは大違いだ!
でも、少しでも近づけるよう、いろいろと教えていただいてます!
柏木太郎さん、いつも、ありがとうございま~す♪

カメラみつかりました~。朝起きたら、机の上にありました・・・。
おばあさんフランスパンblog用

ねっ、おばあさんみたいでしょ・・・。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

ゆず湯でホッ!
ゆず湯
ゆずを沢山いただいたので、ゆず湯にしました!
ホッとしますね。
お湯に使って、ゆずを手に握り締め、鼻の近くにもってきて、大きく深呼吸・・・フ===
いや~、アロマの理屈云々ではなく、ホッとします。
しいて言えば、これがアロマの効果なんですね。

香りでホッとするんなんて・・・と思っている方もいると思いますが、気持ちよくなる香りって、絶対あるはずですよ!

今でこそ、香りのない時代になってしまいましたが、昔の人は、家は木でできていたので、木の香りとともに生活し、外には、今のような排気ガスではなく、自然の香りが漂っていました。知らず知らずのうちに、心緩む時間があったのでしょう。

私たちは知らず知らずのうちに、無臭、または刺激臭のなかで生活しています。だんだん、漂う香りというものに、鈍くなってきているのではないでしょうか。香りは、あなどれません。記憶を呼び起こすことができるのも<香り>です。

自分の好きな香りを、生活の中から、自然の中から見つけてみましょう!
きっと、今までよりも少し、世界が広がると思います・・・。

テーマ:ハーブ - ジャンル:趣味・実用

フランスパンの閉じ口、解決しました!
フランスパンと格闘してから約4ヶ月が経とうとしています。
最近は忙しくて、ろくに作っていなかったのですが、また最近少し時間ができたので作り始めました。
初めの頃にはうまくいっていた筈の「焼くと閉じ口が開く」なぞが、解決しないままの再スタートでした。
閉じ口が開くだけでなく、中に大きな空洞もできるようになり、何が原因なのかとひたすら落ち込んでいました。
そのまま、忙しい日々がつづき、フェイドアウトしそうでしたが、「負けるものか」と再びトライ!

今日、そのなぞが解けました!!
それは、

打ち粉の量
でした。

特に、打ち粉を多くしていたわけではなかったのですが、今日作ってみて、ちょっとべたつくけど、よくくっついていいかなという感じで、最後の成形を行いました。その時、ふと、思い出したのです。「打ち粉はなるべく少ないほうがうまく仕上がります」という言葉を・・・。
最後の成形時に丸める際、打ち粉を知らず知らずのうちに多く振るようになっていたのかもしれません。
今日は、閉じ口が開くことなく、焼くことができました!

クープは相変わらず大きいところと、小さいところがあったのですが、これはまた今後の課題ですね。

とりあえずは、めでたしめでたし。

テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用

オリーヴオイルとバジルで救われた!
いやいや、今日の晩御飯のお汁、「おすまし」にしたのですが、少しだしが薄くって味もまとまらずだしが薄い分お塩を多めに入れてしまい・・・最悪(--+)お手上げ状態でした。旦那様にも見捨てられかけましたが・・・。ごま油を入れれば大丈夫!!と気を持ち直したのもつかの間、他の料理にごま油を使っていたのでかぶりたくないなぁ・・・。
そうだ!!オリーヴオイルにして・・・と入れたものの、まだちょっと物足りない。
よ~し、去年の春に沢山取れた乾燥バジルがまだ冷蔵庫で眠っていたので、これを入れることに! パラパラ~とな!

へんし~~~~~んパパパ パッパ パ~
ガラリと味が変わりました!

旦那様も半信半疑で味見・・・・

「ハハハ、化けたな~
と合格点でした!

いやいや、いいですよバジル。ちなみに、使ったのはブッシュバジルです!

この、ブッシュバジル。とても重宝しますよ。
普通のバジルのように葉は大きくなく、小さくて沢山つきます。
使いたいときに、プチプチプチっとちぎってそのまま使えてしまうし、味もgood!
私は、バジルよりブッシュバジルがおすすめ!

次の春は、是非ブッシュバジルを育てて見てください!


フリーエリア

オリーヴの小枝

ブログ内検索

おすすめグッズ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。