プロフィール

Kumi.Y

Author:Kumi.Y
現地のアロマをしりたくて、夫と3人の子供を連れてフランスへ・・・
本物のオリーヴオイルと新たに出会い、植物油を見直すきっかけに!現在いろいろ勉強中!!


オリーヴの小枝 バナー2

最近の記事

最新コメント

リンク

お気に入りブログ・HP

このブログをリンクに追加する by BlogPeople <br>
育児ブログ・ランキング

カテゴリー

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2007年01月 | 02月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


FC2アフィリエイト

FC2カウンター

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

L'huile&L'herbe~自然のちからをとりこもう~
オリーヴオイル、ハーブやアロマテラピーについて、私生活で使ったものを、その効能、効用、使い方など紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来上がったドライポプリ
1月9日に作ったドライポプリは、もう良いだろうと思い、お手洗いに置きました。混ぜると香りがプ~~ンとただよいます。
が、保留材が入っていないためやはり、ずーっと香るわけではありません。
息子は、お手洗いに行くたびに、「におわせて~~」といって、ポプリを匂って「いいにお~い」といって去っていきます。
少し、エッセンシャルオイルを加えた方が、お部屋はよく香ります。

モイストポプリは、もう少し待とう・・・。

スポンサーサイト

テーマ:手作りしましょ。 - ジャンル:趣味・実用

食パンとオリーヴオイル
以前、私はブログで、<フランスパンにオリーヴオイルはあうけれど、食パンにはイマイチ…>と書きました。・・・が、見つけました!オイシイ、食べ方を!

まず、食パンを両面焼きます。先に焼いておくのがミソです。これをしていないとパリッとしません
食パンを焼く


焼けた食パンの片面に、オリーヴオイルをまんべんなくつけます。
オリーヴオイルをつける


オリーヴオイルをつけた面をフライパンなどで焼きます。
ひっくり返して、焼く


できあがり!!
オリーヴオイルをつけて焼けたとこ


パリッとした食感と、オリーヴオイルの香りは、普通にバターを塗るのとはひと味違う香ばしさ!!
お試しあれ!!

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

ポプリ
12月に手入れしたハーブ達をポプリにしました
ポプリにするなら、本当は春に花の咲く前のエネルギーたっぷり物を積むのが良いのでしょうけれど・・・。でも、花が終わっても香りは結構していますし、もったいないのでポプリにしました。

お花も入れると彩りもあざやかで、きれいなのでしょうが、グリーンのみでいきました。というより、この時期乾燥させるお花が無くて・・・

ポプリには、主にドライタイプとモイストタイプがあり、ドライはお店に売られているようにカラカラに乾燥させたハーブを使います。モイストは、半乾きのハーブと粗塩で作ります。
欲張りな私は、ドライポプリとモイストポプリをつくってみました。

使ったのは、ドライ、モイスト共に(実際使った量は写真の量とは異なります)
パイナップルミント
パイナップルミント

レモングラス
レモングラス

レモンユーカリ
レモンユーカリ


ドライにはその他に
ローズマリー
ローズマリー

セージ
セージ

を使いました。

作り方は、
おおざっぱな私は、一枚一枚なんて乾燥させてなく、ザルのようなもので自然乾燥・・・。もちろんかさなっていますので、ドライポプリ用には、きちんと乾燥し直しです。150度に温めたオーブンに、アルミホイルを受け皿にして、乾燥させたい分のハーブを透き間が空くようにいれ(ある程度乾燥しているので勝手に透き間が開きます)、オーブンはスイッチを切り余熱で乾燥させました。時間は、う~~ん覚えてないけど5分前後だったかな?パリッとなっていればOKでしょう。

後は、ドライもモイストもレモングラスと、それぞれの茎以外は指でもみながら、細かくして香りが出やすくしました。でも全部すると粉々なので、それは臨機応変に大きくしたり小さくしたり・・・。茎はポキポキ適当に。全部そのままビンにいれました。

ドライはこれで今日は出来上がり。 ドライポプリ


モイストは適量の粗塩をいれて、今日は出来上がり。(塩が入っているのでふたができません。ラップでふたしました。)        
モイストポプリ横

上から見たのと横から見たのとでは、塩の量がこんなに違って見えてしまいました・・・。たぶん、私の入れた塩の量は少ないと思います・・・。

最後は、しっかりふり混ぜて、ラベルをはってしばらく日の当たらないところでねかせます。 モイスト ラベル


どれぐらいねかせばいいのかな~~?2週間ぐらいって、よく書いてあるんですけど・・・覚えてるかな~~2週間・・・。我慢できるかな~・・・?ドライはそんなにねかさなくても大丈夫のようだけど。

レモンユーカリの香りとレモングラスの香りがとても心地よくて!!
ドライにはローズマリーやセージが少しずつ入っているのでどんな香りになるか楽しみです!感想は後日!

テーマ:手作りしましょ。 - ジャンル:趣味・実用

食べ物いろいろ
もう、お正月気分も過ぎた今日この頃。7日の朝は七草粥をいただきました。これは、もうとてもインスタントもので・・・。生協で買った乾燥七草をお粥にポイッといれただけです。

そうそう、書き忘れていたのですが干し柿!!おいしく出来上がっています。
干し柿できあがり

私、知らなかったのですが途中でもむと、渋みがよく抜けていいそうですね。干し柿がペッタンコなのは、途中でもんでいたからなんですね~~。何故私のはペッタンコにならないのかな??と思ってたら…。でもこの渋柿は小さかったので、これでも十分甘くおいしくできていました。一口サイズなので、干し柿の甘ったるさがダメな私でもおいしくいただけました!

7日のお昼は、食べないつもりが、「タコなしやき」になりました。何かというと我が子は「タコ」が嫌いなので「たこやき」ができないのです・・・。関西人として失格か!?
というわけで、たこ焼きの具はミックスベジタブルを入れたり、ちくわ、ハム、チーズ、お餅などなど。
そして、トッピングは塩、オリーヴオイル、鰹節!
たこやき

これが、結構いけるんです。
母が先日、実家に帰ったときに、たこ焼きを買っていったらしいのですが、そのときに「ソースにしますか?お塩にしますか?」と聞かれたらしく・・・。「え~~~お塩~~~!!??」とちょっと馬鹿にしてしまいましたが、おいしいです。仕上げにパラパラとかけるのが!オリーヴオイルも一緒にかけると又おいしい!
以前にお好み焼きにオリーヴオイルをかけて食べたらおいしい!と書きましたがその延長ですよね・・・。

晩は、ポトフ風シチューにしました。
お歳暮にベーコンをいただいたので、ベーコンを大胆にザクザクと1cm角の短冊切りにして、先にいためて、シチューの具にしたいものをザクザクと切りしたあとは、ベーコンと一緒に炒めて、塩適量いれて、軽くいためたら、シチュー炒めたとこ
(火の通りやすい野菜は炒めないで後で入れます)
お湯をじゃ~~~~といっぱい入れて、ローリエ、セージ、パイナップルミント等お好みのハーブをいれてコトコト30分ほど、最後に塩とこしょうで味を整えれば出来上がり。
出来上がりの写真がないのが残念!
シチュー皿に盛った後、オリーヴオイルをさ~っとかけるとさらにおいしくなりました!

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

あけましておめでとうございます
           あけましておめでとうございます
             今年は、笑いジワを増やそうと決めました!
               今年もよろしくお願いいたします


この年末年始は、お餅つきしました!!
12月30日には我が家で、旦那様のご両親と(ちなみに我が家は私の両親と同居です)我が兄と、我が友達とそのお子ちゃま達でにぎやかにもちつきしました。写真を撮ればいいのに、写真を撮るよりお餅を食べていました・・・・
そして、2日には、旦那様の実家でご両親と、旦那様の兄様ご一家とお友達で、これまたにぎやかにお餅つきいたしました!!
機械じゃないですよ。石臼と杵で。
石臼は、一昨年の年末に「どうしても餅つきをやってみたい」と、旦那様が購入。杵は何故か我が家の古びた倉(????納屋です)の中にありました。木の杵です。いったい何十年ぶりに日の目をあびたのでしょうね。あるものは使わないと・・・。お餅に少し木の破片が入ってたりするけど全然気になりません!!

<感じたこと>
石臼には大きさがいろいろあるのかもしれませんが、私たちが使った物は、だいたい餅米1升半ぐらいがちょうどでした。2升でもOKはみ出ることはありませんでした。
寒いので、機械でつくよりも仕上がりは冷めています。そのため、お餅を小分けする人が2人ぐらいいるほうがいいですね(慣れている人だったら1人でも大丈夫かな)。出来上がったら、まず2つにわけて、ポンポンと絞り出すようにとっていきます。これがまた気持ちいい!!わたし、お餅さわるの大好きなんです!!手触りが!
冷めているので丸めるのも2人か3人ほしいですね。
4才ぐらいの子供なら手伝って丸めれます。ちなみに、我が家は2歳児が手伝ってくれました。むちゃくちゃですが、本人の分としてとってます。
そして最後、子供が小さいおうちではみんな粉まみれになるので、掃除機を用意しておいて、お洋服の粉を吸い取りましょう!!はたくと、もうおうち中粉まみれだ!!!これもまた楽し!


テーマ:手作りしましょ。 - ジャンル:趣味・実用


フリーエリア

オリーヴの小枝

ブログ内検索

おすすめグッズ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。